半沢 直樹 原作 結末。 【半沢直樹2】最終回結末予想!最後は完全燃焼でイカロスがキーワード?

原作 結末 直樹 半沢

次の頭取は一体どんな人物になるのでしょうか。

3
原作 結末 直樹 半沢

。 旧T時代に箕部へマンションの建設資金として5年間無担保で20億円の融資の取次を行っており、そのことを調べに来た半沢のことを冷たくあしらう。

2
原作 結末 直樹 半沢

「ノーサイド・ゲーム」のように、劇中に府中グランドが登場すること(小説では別名称)から東芝だと解るドラマもあります。

原作 結末 直樹 半沢

そうこうするうちに話が進み、東京スパイラル買収の計画を練ることに。

19
原作 結末 直樹 半沢

実際に登場するシーンはわずかコレだけ。 また、気になる原作の結末部分もチェックしてしまいましたが、ドラマでも最後はスカッと終わってほしいですよね。 その後、東京中央銀行は金融庁から業務改善命令を受けることになり、頭取・中野渡謙は引責辞任した。

7
原作 結末 直樹 半沢

そして東京中央商事の社長・桜井善次が「帝国航空」の神谷社長を訪ねて出資の断念を伝えたのです。

16
原作 結末 直樹 半沢

それまで帝国航空の担当をしていた旧T派の融資部・曽根崎は、担当変更を余儀なくされたため、半沢を敵視し、あらゆる手で半沢の足を引っ張ってきます。 東京中央銀行がメインバンクという立場を利用して、 子会社(東京セントラル証券)の大きな取引を横取りしたのです。

15
原作 結末 直樹 半沢

2013年版第一部では、西大阪スチールのを指揮し、半沢ら東京中央銀行の前に立ちはだかる。

17