す が の や まん たろう モデル。 まんたろう (まんたろう)とは【ピクシブ百科事典】

や モデル たろう が す まん の

しかし山金のミスで派閥から5人が落選した際には凄まじい剣幕で彼を罵倒していた。 神崎 暴力団「三葉会」の組長。

5
や モデル たろう が す まん の

解任後も、ヤマト建設の倒産危機に乗じて復帰を画策するが失敗。

17
や モデル たろう が す まん の

『五十歳』でも存命で、金太郎を主都電力に送り込んだ張本人。 主都電力の株の30%を取得済だったが、沢村 エリ子に委任する。 現在のようにお笑いの基本というものが確立していたわけでもなく、正解もやり方もわからない中で、万太郎は、笑いを自分の生涯の仕事にしようとしていました。

1
や モデル たろう が す まん の

暴力団やパチンコ業界に顔が利く。 また力士も好きだという。 刑務所仲間だった金太郎の父、照男に命を救われたことを恩義に感じ、自宅に住まわせ面倒をみており、息子である金太郎にも協力を惜しまない。

8
や モデル たろう が す まん の

後に、赤ん坊を抱いている描写あることから結婚した模様。 「主都電力」常務。 異常なほどに金太郎に対してライバル意識を持つ。

16
や モデル たろう が す まん の

金崎 貴明 金崎光明の息子。 『五十歳』でのもう一人の主人公。