ネット フリックス 値上げ。 Netflixが利用料を値上げ、その真意を読み解く

フリックス 値上げ ネット

同社にとって契約者を増やすことはますます重要なことになっている。 ネットフリックスは、競合各社の中で、最も若い層に評価されるオリジナル・コンテンツを提供している。

13
フリックス 値上げ ネット

国内制作のアニメが各国にローカライズされて目玉コンテンツになる一方で、各国で制作された映画やドラマシリーズの非常に多くが日本語字幕や吹き替えで見られるのもネトフリの特徴です。 各13%弱の値上げとなる。 そのため、早く解約したからといって損をしてしまうようなことはありません。

フリックス 値上げ ネット

なお、同プランにはネットフリックスの「ベーシックプラン」がバンドルされるが、それを「スタンダードプラン」「ベーシックプラン」に切り替える場合には、「月額400円(旧価格は月額300円)」「月額1000円(旧価格は月額800円)」の追加が必要になる。

フリックス 値上げ ネット

ネットフリックスは、20年いっぱいで活動休止したアイドルグループ「嵐」のドキュメンタリーを配信している。 値上げ後もNetflix ネットフリックス のコスパの良さは変わらず?Huluなど他社サービスとの比較 サービス名 料金 作品数 Netflix 800円〜1,800円 数千作品 Hulu 933円 40,000作品以上 プライムビデオ 400円 25,000作品以上 U-NEXT 1,990円 120,000作品以上 (有料作品含む) dTV 500円 120,000作品以上 (有料作品含む) auビデオパス 562円 10,000作品以上 Netflix ネットフリックス を他の動画配信サービスと比較してみた場合、 利用する方によってはコスパの良いサービスだと言えなくなってくる可能性もあります。 最低利用額は、通信料金込みで「月額5500円」だったが、ネットフリックスのベーシックプランが150円値上げされていることにあわせ「月額5650円」になる。

20
フリックス 値上げ ネット

イベントに先立ち、ネットフリックス共同最高経営責任者(CEO)のテッド・サランドス氏があいさつした。 ちなみに、これからNetflixに加入する場合は初月から値上げ後の料金が適用されるので注意してください。

16
フリックス 値上げ ネット

また値上げは、料金の支払いがドルで行われているラテンアメリカの一部会員も対象となる。

フリックス 値上げ ネット

2019年、ディズニー、ワーナーメディア、アップルなどが競合サービスを開始すると見られているが、その年の初めに値上げを実施したことは、同社の絶大な自信の表れに他ならない。 Business Insider Intelligence 新料金は、アメリカ国内の有料会員5846万人に今後3カ月以内に適用される。

15